料金後納郵便

料金後納郵便とは、ダイレクトメール等の郵便物を、一カ月に何度も差し出す方に、事前に取扱郵便局の承認を受けて、一カ月間に差し出す郵便物の料金等の概算額の2倍以上に相当する額の担保を提供するなどの条件を満たせば、一カ月分の料金を翌月に一括払いできるという郵便です。

料金後納マークのサイズと内容

料金後納郵便マークのサイズと内容 広告付き料金後納郵便マークのサイズと内容 2〜3日程度の送達余裕を承諾した料金後納郵便マークのサイズと内容 2〜3日程度の送達余裕を承諾した広告付き料金後納郵便マークのサイズと内容 7日程度の送達余裕を承諾した料金後納郵便マークのサイズと内容 7日程度の送達余裕を承諾した広告付き料金後納郵便マークのサイズと内容

※印刷位置は料金別納郵便と同じです。
※このサービスは、郵便物・荷物を毎月50通(個)以上差し出すなどご利用条件がございます。

料金後納郵便(外部リンク:郵便局HP)

料金後納マークの印刷位置

料金後納マークはブルーの枠内に配置してください。

料金後納マークの印刷位置

郵便はがきとしてデータを作成する場合、宛名を書く表面には「郵便はがき」と記載しなければなりません。英語表記の場合は「POSTCARD」となります。この記載がなければ手紙として扱われ、郵便料金は定型で84円となりますのでご注意ください。

用語集 一覧に戻る

アーカイブ

pagetop

お使いのブラウザはご利用頂けません

ご利用中のIE(Internet Explorer)はご利用いただけません。
お手数ですが下記の推奨ブラウザをご利用ください。

推奨ブラウザ