用語集 - EPSとは - パンフレット・中綴じ冊子印刷ならネット印刷のマツオ印刷

お気軽にご相談ください 電話 0120-00-8060 受付時間 平日 8:30〜12:00/13:00〜18:00
     土曜 8:30〜12:00/13:00〜17:00

用語集

EPS

EPSとは、Encapsulated PostScriptの略称です。画像データを記録するファイルの理論形式のことをいいます。
PostScriptはページ記述言語で、複数ページの情報を持つことができますが、EPSファイルは単ページの情報だけを持つことが基本になっています。また、透明を保持した形で記述できない、現在のDTPアプリケーションで透明が適用されているデータをEPSで保存する場合、オブジェクトが分割統合され、ラスタライズ(画像化)した状態で保存される。

DTPのグラフィックス・ソフトである「Illustrator」や「Photoshop」はデータのEPS化が可能で、レイアウト・ソフトの「QuarkXPress」や「PageMaker」などに貼り込むことができます。

用語集 一覧に戻る

アーカイブ

pagetop