用語集

背割れ(紙割れ)

厚い用紙に折り加工を施す際、用紙の表面が割れることにより、印刷が剥がれ、ひび割れのようになってしまうことを「背割れ」といいます。折り目部分に濃い色の印刷、特にベタ塗りなどのデザインを配置している場合や、紙厚が厚くなるにつれて目立ちやすくなります。

用語集 一覧に戻る

アーカイブ

pagetop