用語集

ファイア・ウォール

「防火壁」という意味で、インターネットに接続されたコンピュータやネットワークが、外部から特定のサービスだけを使えるようにし、外部からの侵入を守るセキュリティ・システムことを言う。
企業のLANをインターネットに接続すると、外部のユーザーからデータの盗難、破壊などの恐れがある。そのためLANとインターネットの間に、特定のデータやプロトコルだけを通すように設計された、専用の「ファイア・ウォール」サーバーを置くことで秘密保持ができるようになっている。

用語集 一覧に戻る

アーカイブ

pagetop