用語集 - レジスタ・マークとは - パンフレット・中綴じ冊子印刷ならネット印刷のマツオ印刷

用語集

レジスタ・マーク

製版や印刷時に用いるマークを「レジスタ・マーク」という。「見当トンボ」ともいう。この「レジスタ・マーク」は、4色フィルム原版や色の位置精度が正確に重なっているかをチェックするために重要になる。この「レジスタ・マーク」にはいくつかの種類があるが、十字や同心円のの0.1mm程度の罫線を組み合わせて描かれ、左右または斜めの見当ズレをチェックできるようになっている。

用語集 一覧に戻る

アーカイブ

pagetop