中綴じ冊子

中綴じ冊子印刷のご案内中綴じ冊子印刷のご案内2
300線高精細印刷で印刷
プリンター校正1回無料
送料無料・税込表示
オフィス系入稿OK

価格表へお進みいただけます(お見積書の発行/ご注文)

A4仕上がり中綴じ冊子
A4仕上がり
価格表へ進む テンプレートダウンロード
  • 300線高精細印刷
  • オプション:プリンター校正1回無料 等
B5仕上がり中綴じ冊子
B5仕上がり
価格表へ進む テンプレートダウンロード
  • 300線高精細印刷
  • オプション:プリンター校正1回無料 等
A5仕上がり中綴じ冊子
A5仕上がり
価格表へ進む テンプレートダウンロード
  • 300線高精細印刷
  • オプション:プリンター校正1回無料 等
\ 中綴じ・無線綴じ冊子をご注文の方限定 /
電子ブックデータ 無料作成
(データ納品/印刷物と同一内容)

中綴じ冊子印刷のご案内

ホチキスで綴じて一冊の本にする中綴じ製本の冊子印刷
HP掲載などに使える電子ブック プレゼント中!!

商品案内、会社案内、営業案内、学校案内や広報誌など様々な用途で使用する冊子やカタログを中綴じ製本で作成いたします。300線高精細印刷が標準仕様です。コストを抑えたリーズナブルな価格設定になっております。

中綴じ冊子印刷のことでご不明な点などございましたら、なんでもお気軽にご相談ください。弊社スタッフが丁寧に対応いたします。 TEL:0120-00-8060(携帯電話可)

★デザイン制作も承っております。

お客様のご希望を充分にお伺いした上で、イメージにあったものを制作し、弊社のデザイナーからデザインをご提案させていただきます。詳しいことは、デザイン作成依頼についてをご覧ください。

先にデータ入稿で事前チェック

中綴じ製本とは

表紙の背の2箇所をホチキスで綴る製本方法です。ページが開きやすいのが特徴です。主に雑誌(週刊誌)などに使用されております。ページ数は8ページから、12ページ、16ページ、と4ページずつ増えていきます。

丁合い針金打ち折折仕上げ完成

中綴じ製本とは

中綴じ製本における注意事項

中とじ製本のとき、紙の厚みにより内側ページと外側ページの長さに差ができます。ページ数が多かったり紙が厚いとこの差が大きくなります。
この差を考慮しないと内側ページの絵柄が欠けたり、外側ページの長さが不足したりということになりますのでご注意ください。

仕  様

対応サイズ

中綴じ冊子仕上がりイメージと対応サイズ

用紙

リーズナブルで標準的な 一般紙

  1. コート:73kg・90kg・110kg・135kg
  2. マットコート:70kg・90kg・110kg・135kg

「紙」の風合いを楽しむ 特殊紙

  1. ハイマッキンレーアート|上品な光沢感のある紙:110kg・135kg
  2. ヴァンヌーボV|手触りと発色の良さを併せ持つ紙:105kg
  3. ヴァンヌーボVG|ヴァンヌーボVよりもグロス感UP:105kg
  4. Mr.B|マット調の風合いと微かな肌触りのある紙:90kg・110kg
  5. アラベール|ナチュラルで優しい風合いの紙:90kg・110kg
  6. A-プラン|ソフトな肌合いとラフさのある紙:103kg
  7. AライトスタッフGA|コストと印刷再現性を追求した紙:90kg・110kg
  • アラベール・A-プラン・AライトスタッフGAの特殊紙に関しましては印刷後の乾きが悪いため、納期が遅れる場合もございます。
  • キロ数が大きいほど厚い紙になります。

印刷用紙について

データの作成方法

ページ数とは

  • ページ数 = 表紙(4ページ分) + 本文ページ(白紙ページも含みます)

データの作成方法

【例】8ページ Illustrator・Photoshopの場合

見開きデータの作成方法
全面に写真が入るようなデザインの場合は、見開きでの作成を推奨いたします。

【例】8ページ InDesignの場合

見開き設定をオンにして、ページサイズは仕上がりサイズ(単ページ)に設定してください。
PDF/X-1aもしくはPDF/X-4での入稿を推奨いたします。

インデザインデータのPDF入稿

新規ドキュメント

新規マージン

左開き(横組みのページ)の設定 右開き(縦組みのページ)の設定

ドキュメント設定の綴じ方向設定
ドキュメント設定の綴じ方向の設定
左開きの綴じ方は「A」を設定

ページパレット
ページパレット

横組の場合は、左から2、3ページの順序になります。


ドキュメント設定の綴じ方向設定
ドキュメント設定の綴じ方向の設定
右開きの綴じ方は「本」を設定

ページパレット
ページパレット

縦組の場合は、右から2、3ページの順序になります。

◾️PDF/X-1aデータの作成方法

PDF/X-1aデータの作成方法を解説しております。PDF/X-1aデータとは

※透明効果が使用されているデータの場合はPDF/X-1aよりPDF/X-4データに書き出す方を推奨いたします。

  • InDesignCC2018からPDF/X-1aデータの作成方法
  • InDesignCC2017からPDF/X-1aデータの作成方法
  • InDesignCC2015からPDF/X-1aデータの作成方法
  • InDesignCC2014からPDF/X-1aデータの作成方法
  • InDesignCCからPDF/X-1aデータの作成方法
  • IndesignCS6からのPDF/X-1aデータの作成方法
  • IndesignCS5からのPDF/X-1aデータの作成方法
  • IndesignCS4からのPDF/X-1aデータの作成方法
  • IndesignCS2からのPDF/X-1aデータの作成方法
  • IndesignCS2からのPDF/X-1aデータの作成方法
◾️PDF/X-4データの作成方法

PDF/X-4データの作成方法を解説しております。PDF/X-4データとは

  • InDesignCC2018からPDF/X-4データの作成方法
  • InDesignCC2017からPDF/X-4データの作成方法
  • InDesignCC2015からPDF/X-4データの作成方法
  • InDesignCC2014からPDF/X-4データの作成方法
  • InDesignCCからPDF/X-4データの作成方法
  • InDesignCS6からPDF/X-4データの作成方法
  • InDesignCS5からPDF/X-4データの作成方法
  • InDesignCS4からPDF/X-4データの作成方法
【例】8ページ Word・PowerPointの場合(Windows版のみ)

オフィス2010・2013データのPDF入稿

◾️表紙と本文を別々に作成する場合
中綴じ冊子の表紙データの作成 中綴じ冊子の本文データの作成
◾️表紙と本文を同一ファイルで作成する場合
1ページ(単ページ)ずつデータを作成する場合

ページ順番の把握のため、本文は1つのデータにまとめた作成を推奨しております。バラバラの場合は白紙のページもデータに含めて、ファイル名にページ順番の記載をお願いいたします。

◾️画像の画質を落とさずに使用する方法

あらかじめWordやPowerPointの設定を以下のように変更することで、図面や緻密な地図などの画質を高画質で挿入することができます。

Word・PowrPointに画像を挿入される前に、「イメージのサイズと画質」を以下のように設定します。

「ファイル」メニューから「オプション」>「詳細設定」 の順にクリック
「イメージのサイズと画質」にある「ファイル内のイメージを圧縮しない」にチェック
word設定-イメージのサイズと画質
※挿入後に設定しても画質は良くなりません。 ※Word・PowrPointのバージョンにより、規定の解像度の設定:330ppiを選択することもできますが、「ファイル内のイメージを圧縮しない」を有効にしないと挿入後のサイズ変更等で圧縮されてしまいます。 ※画像が圧縮・縮小されない設定のため、ファイルサイズは肥大します。作成する資料によって適宜設定されてください。

Word2010からPDFファイル作成方法Word2013からPDFファイル作成方法

テンプレート

中綴じ冊子

ご利用ガイド

入稿可能なデータの種類

  • PDF
  • Illustrator
  • InDesign
  • Word
  • Power Point
データの入稿タイミングと入稿方法
  1. ご注文完了後に自動表示される入稿ページのボタンから
  2. ご注文完了後、トップページ左上の赤いバナーから
入稿データの作成/テクニカルサポート データの入稿方法 入稿用テンプレート一覧

お支払い方法

お支払い方法
  • 代引き(着払い)
  • クレジット(前払い)
  • 銀行振込(前払い)
  • コンビニ代金後払い(個人向け)
  • クロネコ掛け払い(企業/個人事業主)
  • 請求書後払い(官公庁/学校/公共機関)
お支払い方法の詳細 お見積書の発行方法 領収書の発行ついて

送料と発送

送料

配送無料

但し、発送先が2カ所以上ある場合は別途1ケースにつき1600円(税込)必要になります。ご了承ください。

ヤマト運輸でお届け

発送後はクロネコヤマトの荷物お問い合わせシステムで追跡可能です。

送料・発送方法の詳細

発送日(納期)

納期

発送日は受付確定日の翌日から起算

受付確定日とは、印刷データが印刷に取りかかれるようになり、お申込みの受付が確定した日のことです。基本的にはお客様より校了のお返事をいただいた日になります。

出荷期間の休業日にご注意下さい

休業日は出荷期間に含まれません。土・日・祝日前の受付確定日の場合は特にご注意ください。


例)受付確定日が月曜日の場合 中綴じ冊子の出荷日

納期について

入稿データチェック期間

PDF確認プリンター校正

午前の入稿/当日午前〜翌営業日午前内
午後の入稿/当日午後〜翌営業日内

お客様から入稿いただいたデータは上記の期間内にチェックし、弊社より校正案内メールを送信します。お客様は受け取った校正を確認後、必ず弊社へ返答をお願い致します。

  • 校正オプションで「校正必要無し」をお選びの場合はチェック後すぐに受付確定となります。
  • 休業日の入稿は午後の入稿扱いで、翌営業日内のご連絡になります。
データチェックについて 校正方法について PDF校正の確認方法

その他

ご注文の流れ

増刷/再注文

ご注文のキャンセル


データの事前チェック依頼

作成したデータに不安のある方はトップページ左上の「データの事前チェック依頼」バナーから入稿してください。注文前でもチェックしてご返信いたします。

ご利用ガイド一覧


印刷お見積もり・お客様サポート

商品案内(オフセット印刷)に戻る

pagetop