選挙印刷 特集

選挙印刷 特集

選挙ポスターや選挙ビラ、選挙はがきなどの選挙に必要な印刷物を印刷いたします。
無料のプリンター校正をご利用いただくことで、顔色やイメージカラーを直接ご確認いただけます。ぜひご活用ください。

ポスター

オフセット印刷

耐久性/耐水性/耐光性に優れたスーパーユポ紙に印刷いたします。掲示板に貼りやすい強粘着のシール加工(タック加工)済みユポタック紙が大人気!

ビラ・チラシ

オフセット印刷

二つ折り加工、三つ折り加工も対応可能!

はがき

オフセット印刷

表面の印刷禁止・記入禁止スペースをしっかりチェック! デザイン作成も承ります。

参議院議員選挙について

選挙区選挙

選挙ポスターは何枚使用できるか?
公営掲示場の数だけ使用できます。貼り替えすることは自由です。選挙運動用ポスターには、掲示責任者・印刷者の住所氏名が印刷されていなければなりません。
選挙ポスターのサイズは?
42cm×30cm以内。選挙運動用ポスターと個人演説会告知用ポスター(10cm×42cm)二種類のポスターを一枚として作成可能です。その場合は、42cm×40cm以内となります。このポスターは、個人演説会を告知するため、その日時、場所を記載しなければなりません。掲示責任者の氏名、住所は一箇所の記載でかまいません。
二種類のポスターを個別に二枚として作成する場合は、二枚を接続して掲示し、記載内容が一枚のように結合することができます。この場合は、掲示責任者の住所・指名は、二枚のポスターのそれぞれに記載しなければなりません。
選挙はがきは何枚頒布できるか?
その選挙区域内の衆議院選挙区の数が一の時は35,000枚。二の時は37,500枚、小選挙区の数が一区増えるごとに2,500枚追加できます。
選挙運動用ビラは何種類、何枚頒布できるか?
選挙管理委員会に事前に届け出た2種類以内で、枚数はその選挙区域内の衆議院選挙区の数が一の時は100,000枚。小選挙区の数が一区増えるごとに15,000枚追加できますが300,000枚までとなります。サイズは29.7cm×21cm(A4判)以内。選挙管理委員会の交付する証紙を貼らなければなりません。
選挙運動用ビラの頒布方法は?
新聞折込による頒布と候補者の選挙事務所内、個人演説会の会場内、街頭演説の場所での頒布となっております。

比例代表選挙

選挙ポスターは何枚使用できるか?
名簿登録者一人について70,000枚。(特定枠の名簿登録者を除く)中央選挙管理会交付の証紙を貼らなけれならない。選挙運動用ポスターには、掲示責任者・印刷者の住所氏名及び名簿届け出政党等の名称が印刷されていなければなりません。
選挙ポスターサイズは?
42cm×30cm以内。
選挙ポスターの記載内容は?
制限がないので、演説会の告知や政権の宣伝、直接投票依頼の文言なども記載できます。しかし、他の候補者のための選挙運動を行うことはできません。
選挙はがきは何枚頒布できるか?
名簿登録者一人について150,000枚。(特定枠の名簿登録者を除く)
選挙運動用ビラは何種類、何枚頒布できるか??
中央選挙管理会に事前に届け出た2種類以内で、枚数は250,000枚。サイズは29.7cm×21cm(A4判)以内。中央選挙管理会の交付する証紙を貼らなければなりません。
選挙運動用ビラの頒布方法は?
新聞折込による頒布と候補者や名簿届出政党等の選挙事務所内、個人演説会の会場内、街頭演説の場所での頒布となっております。

pagetop