マツオ印刷株式会社 » 高精細印刷

高精細印刷

300線の高精細印刷がマツオ印刷の標準仕様です

是非品質をお確かめください。無料印刷サンプル受付中。

ハイデルベルグ スープラセッター
ハイデルベルグSM52

マツオ印刷では、平成23年にハイデルベルグ社製CTPを導入し、これまで培ってきたノウハウを生かし、300線の高精細ハイブリッド印刷を標準印刷といたしました。

ハイブリット印刷とは、高精細印刷の印刷しづらいという欠点を解決するために開発された技術で、AMスクリーンとFMスクリーンをミックスさせて印刷する方法です。
ハイライト部とシャドー部はFMスクリーンで、中間部はAMスクリーンを使用して印刷を行います。175線のオフセット印刷と比較すると、美しさは一目瞭然、しかも価格はそのままです。是非300線の高精細ハイブリッド印刷をご利用ください。

※印刷物の写真などに表されている点を網点といい、点の大小により写真原稿の濃淡を表します。デジタル処理の場合は、コンピューター(RIP)で網点を発生させ、プレートに出力します。一般的なオフセット印刷の多くは175線が採用されており、1インチに175個の網点が並びます。この1インチ(約2.54㎝)あたりの網点の個数をスクリーン線数といい、300線以上の印刷を高精細印刷といいます。

印刷実績 無料印刷サンプル請求

スクリーン線数の異なる印刷物の同じ倍率(10倍)で読み込み、比較してみました。

印刷線数サンプル比較

高精細ハイブリッド印刷の特長とメリット

ロゼッタパターン(亀甲模様)
ロゼッタパターン(亀甲模様)

  1. 175線の印刷では肉眼で視認することが出来る網点も、300線高精細印刷ではほとんど見えないほど小さくなります。ざらつきがなく階調表現がスムーズになり、全体のディテール(細部)がまるで写真のように仕上がります。
  2. 175線では40〜50パーセント付近の網点に右画像のような亀甲模様(ロゼッタパターン)が出ますが、300線高精細印刷ではほとんど現れません。
  3. 縞模様の洋服の柄や、建物のタイル貼り外壁の柄などと網点が干渉し合ってモアレが軽減します。
  4. 細かい文字など細部の再現性も格段にアップします。
  • モアレ=規則正しく分布している細かな点や線を重ね合わせたときに新たに生じる斑紋。印刷時に網点の重なり具合によって発生する縞状の模様。
  • ロゼッタパターン(亀甲模様)=カラー印刷物をよく見ると小さな亀甲模様が並んでいるのが見えます。これは4色のインキが色ごとに定められた角度で配置されているために現れる現象です。
    右上の画像を参照

ハイブリッド印刷とは

従来のAMスクリーンによる高精細印刷では、ハイライト部とシャドー部の網点が非常に小さくなるため、印刷では再現できないという欠点がありました。
この問題を解決するために開発されたのがハイブリット印刷です。これは、AMスクリーンにおいて小さくなるハイライト部とシャドー部の網点を、FMスクリーンで再現するという技術です。

AMスクリーンとは

網点の大きさを変化させて色の濃淡を再現する技術です。均一で美しい平網が表現でき、印刷でのインキ転写精度において高い安定性と作業性があり、印刷技術のスタンダードとして、長年にわたって印刷業界で採用されてきました。
しかし、モアレやロゼッタパターンが目立つ、グラデーションでトーンジャンプを起こす、細い罫線を網で再現すると波打って見えたり、文字の一部が切れているように見えるなどの欠点も有ります。

AMスクリーン

FMスクリーンとは

1つひとつの網点が全て同じサイズ、かつ非常に小さいことが特徴で網点を不規則に配置させて色の濃淡を表現します。(一般的な点のサイズは20ミクロン:1000分の20ミリです)

特徴としては、微細な点で表現されることで、細部の表現に優れ、また色調の再現性が高いため、濁りの少ない鮮やかな仕上がりになります。
AMスクリーンが苦手とする衣服の縞模様・貴金属・ベタ以外の細い罫線なども美しく再現されます。
また、FMスクリーンは不規則な点の集まりで色を表現するので、AMスクリーンで発生するモアレやロゼッタパターンが発生しません。
ただし、ランダムに見える点の配置により、単一の色調の部分にザラツキ感が出る場合もあります。微細な点での表現のため、印刷を安定的に行うためには高度な印刷技術とそれを担う品質管理を必要とします。

FMスクリーン

ハイブリッドスクリーンとは

ハイライト、シャドー部にFMスクリーン、中間部にAMスクリーンをミックスさせたスクリーンです。下の画像の通りAM、FMスクリーンのいいとこ取りをしたスクリーンといえます。

ハイブリッドスクリーン


マツオ印刷の現在の取り組み
  • ご利用ガイド
  • 印刷のお見積り
  • 印刷のお申し込み
  • 印刷サンプル請求
  • WEB入稿
  • お問い合わせ